新型コロナ関連速報20日:市内4人/県内16人

見る・遊ぶ

東急電鉄など4社が「相互直通運転開始」で記念乗車券を発売

記念台紙には相互直通運転開始に伴って乗り入れする各社の電車の写真が印刷されている

記念台紙には相互直通運転開始に伴って乗り入れする各社の電車の写真が印刷されている

  • 0

  •  

 東急電鉄、東武鉄道、西武鉄道、東京メトロの4社は3月16日、同日から始まる東武東上線、西武池袋線・西武有楽町線、東京メトロ副都心線、東急東横線、横浜高速みなとみらい線の相互直通運転を記念して、「相互直通運転開始記念乗車券」を発売する。

東横線と副都心線の相互直通運転のイメージ

[広告]

 販売する記念乗車券は、各社5枚の硬券乗車券と乗車券をデザインしたシリアルナンバー入り記念アルミプレートを、沿線風景を描いた記念台紙にセットしたもの。乗車券には各社の電車の写真が印刷されているほか、相互直通運転を開始する日付「25.3.16」が刻印されている。

 東急東横線のセットは、渋谷駅から260円区間、自由が丘駅から150円区間、田園調布駅から120円区間、武蔵小杉駅から210円区間、 横浜駅から260円区間の5枚で、渋谷駅で3月16日と17日の午前5時から終電車まで販売する。価格は1部1,000円。販売部数は各社2000部(1人3部まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース