3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

川俣正さんと奈良美智さんが芸術選奨文部科学大臣賞受賞―横浜での個展評価され

川俣正展「Expand BankART」の様子

川俣正展「Expand BankART」の様子

  •  
  •  

 文化庁は3月12日、平成24年度(第63回)芸術選奨文部科学大臣賞および同新人賞の受賞者を発表。美術部門大臣賞に、BankART Studio NYK(横浜市中区海岸通3)で個展「Expand BankART」を行った川俣正さんと、横浜美術館(西区みなとみらい3)で個展「奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている」を行った奈良美智さんが選ばれた。

「奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている」展の様子

 芸術選奨文部科学大臣賞は、1950年から毎年、芸術各分野において優れた業績をあげた、または新生面を開いた個人に対して授与。演劇、映画、音楽、舞踊、文学、美術、放送、大衆芸能、芸術振興、評論等、メディア芸術の11部門で実施し、大臣賞には30万円、新人賞には20万円の賞金が贈られる。

[広告]

 川俣正さんの受賞の評価対象は、2012年11月9日~2013年1月14日まで、BankART Studio NYK全館で行われた大規模な個展「川俣正 Expand BankART」。輸送用パレットや、解体された海岸通団地のガラス戸などの廃材を使用し、会期中も公開制作を続けたインスタレーションのほか、写真や映像でこれまでの業績を統括する記録を展示した点が評価された。

 奈良美智さんは、個展「奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている」が評価対象。2012年7月14日~9月23日に横浜美術館で開催された後、青森県立美術館と熊本市現代美術館を巡回。初挑戦したブロンズ彫刻を含め、震災以降の作品で構成された同展は、実績に甘んじることのない奈良さんの創作意欲と新境地を示す展覧会として高く評価された。

 授賞式は3月18日15時から、如水会館(東京都千代田区)で行われる。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?