新型コロナ関連速報21日:市680人/県181…

暮らす・働く 学ぶ・知る

横浜市がネット調査「ヨコハマeアンケート」メンバー募集

「ヨコハマeアンケート」メンバー募集ページ

「ヨコハマeアンケート」メンバー募集ページ

  • 0

  •  

 横浜市では、市政に関するオンラインアンケート「ヨコハマeアンケート」に協力する市民を募集している。

[広告]

 「ヨコハマeアンケート」は、横浜市市民局が、市の施策や事業の企画、効果の測定、改善などに市民の意見を活用することを目的に2004年から実施している。アンケート結果や、アンケート結果を担当部署がどのように受け止め、事業にどう活用しているのかは、ホームページで公開している。

 最近では、第5回アフリカ開発会議(TICAD V)横浜開催に関するアンケート、横浜市の事業評価(外部評価)のあり方に関するアンケート、児童虐待に関するアンケート、「広報よこはま」に関するアンケート、商店街に関するアンケート、横浜市の施設の維持・保全に関するアンケートなどが行われている。

 登録すると、三溪園や市立動物園などの入場料の割引が受けられるメンバー登録証がもらえ、横浜市が実施するイベント情報やさまざまな分野の施策や事業などの市政に関する情報を掲載したメールマガジンが月2~3回送られる。インターネットで行うアンケート調査は月に1回程度実施する予定。抽選でプレゼントが当たるアンケートも行われる。現在の登録メンバー数は1,530 人(2013年1月1日現在)。

 応募資格は横浜市在住で15歳以上の人(2013年4月1日時点)。実施期間は2013年4月から2014年3月まで。

 横浜市市民局広聴相談課の入江佳久さんは「ヨコハマeアンケートでは、横浜を愛する多くの市民の皆さんに登録いただいている。アンケートの回答の際にも、自由意見欄に、とても優しいご意見をいただいたり、ときには厳しいご意見をいただいたりするが、横浜を愛すればこそのご意見と受け止め、感謝している。さらに、多くの方々に登録いただき、横浜市政により関心を持っていただければと思う」と話す。

 応募締切は3月5日。応募方法など詳細はホームページで。問い合わせは横浜市市民局広聴相談課(TEL 045-671-2335)まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース