新型コロナ関連速報7日:市内5736人/県内1…

食べる

MM21地区でジャズパレード「JAZZ&Beer」-船上演奏やビールの提供も

昨年の様子(運河パーク前)

昨年の様子(運河パーク前)

  • 0

  •  

 みなとみらい21地区で10月6日と7日、ジャズの船上パレードやライブをおこなう「JAZZ&Beer」が開催される。

[広告]

 同日開催されるジャズ・フェスティバル「横濱JAZZ PROMENADE 2012」と連携したイベントで、公共空間を活用したデキシーランド・ジャズパレードの演奏に加え、ビールやフードの提供を行う。主催はみなとみらい21地区公共空間活用社会実験実行委員会。

 期間中は、みなとみらい21地区内の内水域を活用した船上パレード(ピア日本丸~運河パーク)のほか、グランモール公園(ヨーヨー広場~美術の広場)でのパレード演奏、ジャズライブ(美術の広場)を実施する。

 出演バンドは、渡辺正典&キングクレオール、吉野悟「PEACEFUL BIRDS」、有馬靖彦とデキシー・ジャイブ、bohemianvoodoo、横濱サクソフォニスト。

 行進ルート周辺には、特製ナンドックなどの軽食や国内外の珍しいビールを提供するビア&フードスポットを設置する。提供場所は、運河パーク(横浜ワールドポーターズ前)と美術の広場(横浜美術館前)、11時~16時30分。

 横浜みなとみらい21事業推進部の増田友幸さんは「みなとみらい21地区公共空間活用社会実験として、内水域を活用した船上演奏は初の試み。船の上でのジャズライブを汽車道や運河パークから楽しめます。広い空と海、音楽、ビールで心地よい秋の週末をお過ごしいただけたら」と話している。

 開催時間は、船上演奏=両日とも11時~12時、パレード演奏=13時~15時(6日)・12時15分~13時45分(7日)、ジャズライブ=11時~13時(6日)・11時~16時(7日)。入場無料(飲食は有料)。荒天中止。

 みなとみらい21地区では、地区内の施設が主体となり、地区内の公園や港湾緑地、道路、公開空地などの公共空間を活用し、まちの魅力やにぎわいの向上を図る活動を実施している。今回の社会実験を通して、公共空間を活用する仕組みづくりや継続性などについて検証していく。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース