新型コロナ関連速報5日:市内3人を確認

関内「YOKOHAMA Three S」で司法書士とものまねタレントのトークイベント

左より、羽田知寿さん、リトル清原さん

左より、羽田知寿さん、リトル清原さん

  • 0

  •  

 マルチエンタメライブ食堂「YOKOHAMA Three S」(横浜市中区太田町4、TEL 045-662-5255)で9月13日、現役司法書士の羽田知寿さんとものまねタレント・リトル清原さんをゲストに迎えたトークイベント「司法書士羽田知寿トークライブvol,1~withリトル清原~満塁法務ラン~」が開催される。

[広告]

 羽田さんは学生時代は法律と無関係の学部に所属し、卒業後も10年間一般企業に勤務していた。退職後に司法書士試験に挑戦し、4回目の試験で合格。現在は神奈川県下に4つの事務所を構える司法書士法人市川事務所に所属している。

 「働き始めるまで、司法書士が現場でどんなことをしているのかよくわかっていなかった」という羽田さんは、より司法書士の仕事に親しみを持ってほしいと考え、今回のイベント出演を承諾した。

 当日は、野球選手のものまねで知られているリトル清原さんとのトークを交え、司法書士の仕事や、相続、遺言などについて語る予定。そのほか、自分で遺言書を作るワークショップも行う。

 羽田さんは「誰に相談すればいいのかわからない日常生活の悩みを、解決するお手伝いができるのが司法書士です。事務所に直接相談に行くのは敷居が高いと思っている方、司法書士と弁護士の違いがわからないという方など、いろいろな方に気軽に楽しんでいただければ」と話す。

 開催時間は19時30分~21時。チケット代は3,000円(1ドリンク、2フード込み)。

 同イベントは、横浜を舞台に活動する人々を中心とした異業種交流会「Startup! with Yokohama 交流イベント」で出会った「YOKOHAMA Three S」オーナーの久保田公治さんと、市川事務所で働く三原真起子さんの交流から生まれた。司法書士の仕事の認知度向上を考えていた羽田さんと、知識欲を刺激するイベントをのぞむ久保田さんの希望が一致し、今回のイベント開催が決定した。 

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース