tvk洋楽番組「Billboard TOP40」がギネス世界記録に認定

ギネス世界記録認定書を掲げる「Billboard TOP40」のVJ中村真理さん

ギネス世界記録認定書を掲げる「Billboard TOP40」のVJ中村真理さん

  •  
  •  

 tvkの洋楽番組「Billboard TOP40」が、「同一ビデオジョッキーによる最も長寿な音楽番組」としてギネス世界記録に認定された。

 Billboard TOP40は、tvk(テレビ神奈川)が毎週水曜(22時~22時55分)に放送している人気音楽番組で、アメリカの音楽週刊誌「Billboard(ビルボード)」の最新シングルヒットチャート上位40曲をアーティスト情報を交えながらランキング形式で紹介している。

[広告]

 同番組のビデオジョッキーを務めるのは中村真理さん。今回、「The 'longest career as a video jockey for the same TV music show'」(同一ビデオジョッキーによるもっとも長寿な音楽番組)として、ギネス世界記録に認定された。

 中村さんは、大学生だった1983年10月4日の番組スタート時から、独自の情報網と音楽知識に基づいた軽快なトークで、アメリカの最新の音楽シーンを伝え続けてきた。認定証に記載のある番組の記録は、28年8カ月と9日。同社に放送初期の証拠となる映像資料が保存されていなかったため、視聴者に当時の録画映像の提供を呼びかけたところ、横浜市内の男性から第1回目の映像が提供され、今回のギネス認定が実現した。

 6月27日の放送では、中村さんが「番組を続ける底力となった視聴者の皆さんと、今回応援してくれた多くの皆さんに心から感謝します」とギネスに認定された喜びを語った。

 tvkコンテンツ局局長の山崎哲央さんは「このたびのギネス世界記録認定は、申請から3カ月以上を要したということもあり、スタッフ一同大変うれしく思っております。ひとえに視聴者の皆様の支持があっての賜物(たまもの)で、あらためて長年にわたり番組を愛してくれた視聴者の皆様に感謝するとともに、これからも最新の洋楽シーンを伝え続けていきたいと思っています」と話している。

 同番組は、10月10日の放送で30年目に入り、来年1月23日の放送で1500回を迎える。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?