新型コロナ関連速報:市3477人/県9945人

食べる

横浜ベイクォーターに初のビアガーデン-ロンドンがテーマ

セットメニュー(イメージ)

セットメニュー(イメージ)

  • 0

  •  

 横浜ベイクォーター(横浜市神奈川区金港町1)に6月29日、ロンドンをテーマにしたビアガーデン「BAY SIDE BEER GARDEN ~LONDON SUMMER~」がオープンする。

[広告]

 ビアガーデンは、大型商業施設「横浜ベイクォーター」が2006年に開業して以来初めての試み。期間中は、イギリスのロンドンで今夏開催されるロンドンオリンピックにちなみ、ブリティッシュパブをイメージしたビアガーデンを開設する。席数は200席を予定(全席喫煙可)。

 セットメニューは、料理4品(シーフードや野菜を使った全8種類の前菜盛り合わせ、フィッシュ&チップス、ローストビーフ&骨付きソーセージ、ベジタブルピザ)と飲み放題(キリン一番搾り、キリン黒生、ワイン、カクテル、サワー、ソフトドリンク)がつき、価格は男性3,900円・女性3,600円。

 イギリスの家庭料理「スチームドベジタブル」や、キリンが提供する「一番搾り フローズン<生>」、ロンドンジンを使ったオリジナルカクテル「LONDON SUMMER」なども用意する。

 横浜ベイクォーター広報担当の田中知智枝さんは「スポーツの祭典で注目を集める『ロンドン』をテーマに、開業以来初めてのビアガーデンをオープンします。星空の下、潮風が吹く海辺のリゾート感あふれる環境で、ビールを飲みながら涼んでいただけたら」と話す。

 会場は横浜ベイクォーター3階メイン広場。開催時間は平日=17時~22時、土曜・日曜・祝日=16時~22時。予約・問い合わせはBAY SIDE BEER GARDEN(TEL 045-441-2689)まで。セットメニュー4人以上から予約を受け付ける。9月30日まで(7月28日・29日は休業)。

 同施設は、7月21日から8月26日まで、イギリス生まれの絵本「Where's Wally?」とタイアップした「横浜ベイクォーター開業6周年キャンペーン」を実施。館内各所でキャラクター「ウォーリー」を探すイベントやキッズスタンプラリー、ギャラリー展示などを行う。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース