食べる

横浜モアーズ屋上に「ハワイアンビアガーデン」オープン

ハワイアンバーベキューセット(イメージ)

ハワイアンバーベキューセット(イメージ)

  •  
  •  

 横浜モアーズ屋上に5月19日、「アロハテーブル・ハワイアン・ビアガーデン」(横浜市西区南幸1)がオープンする。

 同店は、本場ハワイさながらの開放的な空間と、本格的なハワイ料理が楽しめるビアガーデン。オープンエアと屋内のスペースがあり、席数は屋根あり220席・屋根なし230席。屋外に設置されたステージでは、フラダンスやハワイアンライブが定期的に行われる。

[広告]

 ハワイアンバーベキューセットは、スパイシーチキン、ポークスペアリブ、ビーフバックリブの3種から1品を選べ、バッファローチキンウィング、スパイシートルティーヤチップなど5種のププ(前菜)盛り合わせを提供。また、フードバー・カウンターに設置されたフライドポテト、サラダ・バー、シェイブ・アイスの3メニューが食べ放題となる。価格は1人2,600円(90分、2人から)。

 トーフポキ(400円)やガーリック・シュリンプ(880円)、ミニ・ロコモコ(800円)などのアラカルトメニューも用意し、バーベキューセットを注文すると、生ビールやワイン、トロピカルカクテルが楽しめる飲み放題プラン(1,900円、90分)を追加できる。

 横浜モアーズ営業部の田島真吾さんは「毎年ご好評いただき、今年は営業時間を前倒し、また、席数も大幅に増えました。ビアガーデンでひと足早く夏を楽しんでいただけたら」と話している。

 営業時間は16時~23時(ラストオーダー22時)。屋根付きスペースがあるため雨天でも営業。予約・問い合わせはアロハテーブル・ハワイアン・ビアガーデン(TEL 045-412-3339)。9月23日まで。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?