天気予報

24

12

みん経トピックス

横浜JCが復興支援イベントbjリーグ横浜プレイオフへ

ベーグル専門店BAGEL&BAGELが「にんじんベーグル」限定発売

ベーグル専門店BAGEL&BAGELが「にんじんベーグル」限定発売

限定発売される「妻有舞 雪下にんじんベーグル」

写真を拡大 地図を拡大

 ベーグル専門店「BAGEL & BAGEL(ベーグル・アンド・ベーグル)」は4月9日より、JA十日町のブランド食材を使ったコラボ商品「妻有舞 雪下にんじんベーグル」を限定発売している。

 同社のベーグルは、厳選された最高級の小麦と水を使用したヘルシーなベーグルで、「噛むほどに出るうま味」と「ほのかな甘さ」、「しっとり、もちもちした食感」が特長。

 今回発売する「妻有舞 雪下にんじんベーグル」は、新潟県十日町市JA十日町のブランド「妻有舞にんじん」を雪の下で越冬させた「妻有舞 雪下にんじん」を生地に練り込んだ野菜ベーグル。皮付きのさつま芋と、とうもろこしが食感のアクセントに加わり、価格は160円。妻有舞 雪下にんじんは、わずか13軒の農家が栽培する貴重な商品で、人参特有の青臭さが抜け、フルーツのような甘味をもつという。

 4月9日よりルミネ横浜店などエキナカのBAGEL & BAGEL19店舗で先行販売し、4月16日から相鉄ジョイナス店含む約70店舗で提供する。販売は4月29日まで。

 同社を運営するドリームコーポレーションの広報担当者は「JA十日町とは以前にもコラボしたことがあり、新潟県十日町産のコシヒカリを米粉に使ったコシヒカリベーグルを限定発売して大好評でした。今回は、雪国の知恵から生まれた栄養満点の『妻有舞 雪下にんじんベーグル』が誕生。JA十日町の農家の皆様が丹精込めて作った食材を使用し、食の魅力を通して日本を元気にするお手伝いをします」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

普段着としての楽しい着物を普及することを目的に活動する任意団体「きものDE交流」は4月30日、元町・中華街エリアで着物で街に繰り出す交流会「きものDE交流~着物で街を埋め尽くせ」を開催する。交流会は今回で35回目で横浜での開催は初。これまでの参加者は延べ1,500人を超える。代表の木口郁瑠さんは「着物を愛する方々や、着物に興味のある方々のために、着る場所・機会・仲間・知識・着付け、と必要なものは全てそろえている。『着物を体験してみたいな!』と思ったその時に気軽に参加してもらえれば」と話している。集合は14時にアメリカ山公園。参加費無料。
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング