天気予報

15

12

みん経トピックス

横浜JCが復興支援イベントbjリーグ横浜プレイオフへ

ベーグル専門店BAGEL&BAGELが「にんじんベーグル」限定発売

  • 0
ベーグル専門店BAGEL&BAGELが「にんじんベーグル」限定発売

限定発売される「妻有舞 雪下にんじんベーグル」

写真を拡大 地図を拡大

 ベーグル専門店「BAGEL & BAGEL(ベーグル・アンド・ベーグル)」は4月9日より、JA十日町のブランド食材を使ったコラボ商品「妻有舞 雪下にんじんベーグル」を限定発売している。

 同社のベーグルは、厳選された最高級の小麦と水を使用したヘルシーなベーグルで、「噛むほどに出るうま味」と「ほのかな甘さ」、「しっとり、もちもちした食感」が特長。

 今回発売する「妻有舞 雪下にんじんベーグル」は、新潟県十日町市JA十日町のブランド「妻有舞にんじん」を雪の下で越冬させた「妻有舞 雪下にんじん」を生地に練り込んだ野菜ベーグル。皮付きのさつま芋と、とうもろこしが食感のアクセントに加わり、価格は160円。妻有舞 雪下にんじんは、わずか13軒の農家が栽培する貴重な商品で、人参特有の青臭さが抜け、フルーツのような甘味をもつという。

 4月9日よりルミネ横浜店などエキナカのBAGEL & BAGEL19店舗で先行販売し、4月16日から相鉄ジョイナス店含む約70店舗で提供する。販売は4月29日まで。

 同社を運営するドリームコーポレーションの広報担当者は「JA十日町とは以前にもコラボしたことがあり、新潟県十日町産のコシヒカリを米粉に使ったコシヒカリベーグルを限定発売して大好評でした。今回は、雪国の知恵から生まれた栄養満点の『妻有舞 雪下にんじんベーグル』が誕生。JA十日町の農家の皆様が丹精込めて作った食材を使用し、食の魅力を通して日本を元気にするお手伝いをします」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

泰生ポーチ(横浜市中区相生町2)で10月18日、政府や銀行などが介入せず、取引に関するデータが分散し、すべての人がデータを確認できる「ブロックチェーン」という情報技術についての勉強会「ブロックチェーンで会津の未来は変わりますか?~分散型台帳技術が地域・個人にもたらす変化とは?」が開催される。講師は会津若松市で実証実験を展開している会津大学准教授の藤井靖史さん。開催時間は19時~21時。参加費2,000円(ドリンク付)。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング