見る・遊ぶ

KAATが宮本亜門さん演出ミュージカル「ピノキオ」出演者募集

KAAT初代芸術監督の宮本亜門さん

KAAT初代芸術監督の宮本亜門さん

  • 0

  •  

 KAAT 神奈川芸術劇場(横浜市中区山下町281)は、2013年夏に公演予定のミュージカル「ピノキオ」の一般公募オーディションを4月15日に開催する。

 作品「ピノキオ~または白雪姫の悲劇~」は、KAAT 神奈川芸術劇場が製作する親子でたのしめるファミリー・ミュージカル。原作はカルロ・コローディさん、演出・脚色はKAAT初代芸術監督の宮本亜門さん、作曲は深沢桂子さんが務める。

[広告]

 宮本亜門版「ピノキオ」は、色とりどりの音楽にのせて、さまざまなおとぎ話の主人公たちが次々に登場するのが特徴。今回は、宮本さん演出で1990年に初演された話題作を「移動型劇場版」として大幅に改訂し、さまざまな場所で公演ができる作品に磨き上げていく。

 役柄は、ピノキオ役(女性10歳~20歳)、白雪姫・こおろぎ役(女性20歳~40歳)、狐・猫役(男性30歳~50歳)、ジェペット爺さん(男性60歳~70歳)など。

 応募資格は、将来も俳優活動を志し、歌唱力がある人。演劇経験は不問で、2年間の稽古・本番期間にすべて参加できる人。応募締切は3月30日。書類選考による1次審査通過者は、4月15日に開催予定の実技オーディション(2次審査)を受けられる。

 ワークショップは、6月4日~16日(11時~19時)。2013年7月上旬より本稽古を開始し、2013年8月上旬にKAAT 神奈川芸術劇場で本公演を行う予定。

 神奈川芸術文化財団 広報の熊井一記さんは「年齢にも幅のある数役をオーディションで選考し、今夏のワークショップと来年の稽古などを通じて、作品と俳優がいっしょに成長していけることがこの公演の特徴です。多くの方の応募をお待ちしています」と話す。

 問い合わせはKAAT 神奈川芸術劇場(TEL 045-633-6500)。応募方法など詳細はホームページで。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?