インターコンチが新・婚礼プラン-横浜三銃士ブライダルフェアも

人気の演出「ドロップ アンド フライ」

人気の演出「ドロップ アンド フライ」

  •  

 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(横浜市西区みなとみらい1)は、1月より新たな婚礼プランを提供している。

 同ホテルは1991年8月20日に開業。横浜港を一望する「ヨットの帆」を模した外観のホテルで、客室594室、宴会場、チャペル、スパ、レストラン、カフェ・ラウンジ、バーなどを備える。

[広告]

 今回、多様なブライダルニーズに対応するため、2013年12月31日までの挙式・披露宴に適用する各種ツールを一新。ウエディングプランは、多彩なバンケットルームから披露宴会場を選べる「グラン・マリアージュ」、同ホテル30階「ダイニングサロン」での少人数プラン「ボン・マリアージュ」、シルクルーム限定プラン「シェリ・マリアージュ」、横浜港を臨むイタリア料理店でのレストランウエディング「フェリチタ」。

 セレモニープランは、チャペル セレモニー(「ラ・ルーチェ」「イル・マーレ」「ヴェルデ」)、吹き抜けロビーで行う「アトリウム セレモニー」、船上での挙式「クルージング セレモニー」、海に浮かぶさん橋を舞台とする「ピア セレモニー」を提供。

 そのほか、二人のオリジナルレシピによるカクテルをパーティー会場で完成させる「ブライダル シェイク」、噴水の中に投げ入れた風船が空へと舞い上がる「ドロップ アンド フライ(水中バルーンリリース)」といったオリジナル演出も用意する。

 22日には、「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」「パン パシフィック 横浜ベイホテル東急」「横浜ロイヤルパークホテル」の3ホテルが「横浜三銃士ブライダルフェア」を合同開催。同ホテルは、模擬挙式や相談会のほか、ウエディングドレスファッションショー、ウエディングアイテムの展示を行う。

 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル広報担当の川井優子さんは「1月より新・婚礼プランをスタートしましたが、おかげさまで早々に多くのお問い合わせを頂いております。最近では、自分らしさを大切にした挙式・披露宴を希望されるカップルも多く、お料理から演出まで柔軟に対応させて頂いています。多彩なプランがございますので、お二人が夢に描くウエディングをご相談ください」と話す。

 問い合わせは同ホテル ウエディング担当(TEL 045-223-2266)まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?