新型コロナ関連速報9日:市内2386人を確認

見る・遊ぶ

鉄道4社が臨時直通列車「みなとみらい号」-横浜夜景をPR

  • 0

  •  

 横浜高速鉄道や東京急行電鉄など首都圏の私鉄・地下鉄4社は12月24日、東京都や埼玉県、みなとみらい線「元町・中華街駅」を乗換えなしで結ぶ臨時直通列車「みなとみらい号」を運行する。

[広告]

 「みなとみらい号」は、埼玉高速鉄道線と東京メトロ線から、東急線を経由して横浜高速鉄道みなとみらい線までを乗り換えなしで結ぶ臨時直通列車。

 臨時列車は横浜のクリスマスの夜景を楽しんでもらうためのキャンペーンで、東京メトロ日比谷線「北千住駅」(12時27分発)、埼玉高速鉄道線「浦和美園駅」(13時3分発)の2本が運行する。運賃は、北千住~元町・中華街=690円、浦和美園~元町・中華街=1,190円。いずれも普通運賃のみ。

 車両は日比谷線ルート「東急1000系」、埼玉高速鉄道・南北線ルート「東急5080系」を予定しており、各ルートともヘッドマークをつけて運転する。

 みなとみらい線みなとみらい駅で降車した乗客先着2,000人には「2012年みなとみらい号オリジナル卓上カレンダー」と、カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)の提供による「カップヌードルミルクシーフードヌードル」をプレゼントする。

 横浜高速鉄道みなとみらい号担当の峯依里子さんは「みなとみらい地区までのご乗車にPASMOやSuicaを使い、商業施設の専用端末に交通系ICカードでタッチすると、抽選で飛鳥IIクルーズやお買い物券などが当たる『タッチdeゲットXmas イルミネーションラリー』も25日まで開催しています。クリスマスイブには『みなとみらい号』でお出かけ頂き、横浜散策とクリスマスの夜景をお楽しみください」と話す。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース