新型コロナ関連速報30日:市内2075人・15…

食べる

浅間下に「メイドカフェ&バー ホワイトブリム」-お上品でフレンドリー

ホワイトブリムではメードスタッフがお酒も作る。お酒はテキーラサンライズ(650円)。

ホワイトブリムではメードスタッフがお酒も作る。お酒はテキーラサンライズ(650円)。

  • 0

  •  

 横浜駅西口・浅間下交差点そばに12月8日、「メイドカフェ&バー ホワイトブリム」(横浜市西区浅間町1)がオープンする。

[広告]

 同店は「お上品でフレンドリー」をコンセプトにしたメード系飲食店。内装は落ち着いた雰囲気で、お屋敷をイメージしている。店舗面積は約45平方メートルで、テーブル12席、カウンター7席。店名の「ホワイトブリム」はレース付きのカチューシャのこと。カチューシャを付けた瞬間からメードであるという高い意識を忘れないようにと名付けられた。

 サービスをするメードスタッフは200人の応募から選ばれた14人。幅広い層のメードが、実際にカクテルや料理を作り接客をする。制服は、2008年8月に惜しまれながら閉店したメードカフェ「Neco2(ネコネコ)」で使用していたメード服を引き継ぐ。

 メニューは、メードスタッフがケチャップで絵を描く「メイドさんのお絵かきオムライス」(1,000円)、たこわさ(400円)、生ハムカルボナーラ(800円)、ポテトサラダ(650円)、ミルクレープ(550円)など。ドリンクは、ビール(550円~)、日本酒(600円)、ウイスキー(600円~)、カクテル(650円)、ソフトドリンク(450円~)なども。

 12月12日までは、来店者にオープン記念ラミネートカードを贈呈(なくなり次第終了)。また、今後はメードスタッフによるオリジナル曲の発表や、メードスタッフのポストカードの販売、メードスタッフとのチェキ撮影も予定されている。ほかにも、クリスマスには限定メニューの提供や限定グッズのプレゼントも。

 同店メードスタッフののりさんは、「女性や一見さんでも入りたくなるお店を目指しています。ゆっくりお酒を飲みながら萌えていただければ」と話している。

 場所はティーオービル3階。営業時間は17時~23時。月曜定休。チャージ料金は500円(女性は無料)。全席禁煙。今後はランチタイムの営業も予定している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース