暮らす・働く

高島中央公園で「みなとみらい秋まつり」-マリノスケ、ホッシーらも応援に

昨年の「みなとみらい秋まつり」抽選会の様子

昨年の「みなとみらい秋まつり」抽選会の様子

  •  

 高島中央公園(横浜市西区みなとみらい5)で11月13日、「第2回みなとみらい秋まつり」が開催される。

 「横浜みなとみらい」らしい秋の楽しみ方を通じて、地域コミュニティをつくることを目的に、住民相互の交流の場を提供するイベントで、横浜F・マリノスや新高島地区の商業施設、企業や団体が企画した多彩なプログラムを実施する。

[広告]

 主催は、みなとみらい地区連合自治会(M.M.Towers自治会、M.M.ミッドスクエア自治会)、フォレシスコミュニティ、横浜F・マリノスを構成団体とする「みなとみらい秋まつり実行委員会」。

 内容は、横浜F・マリノスの選手やMM地区マンション住民の参加による「綱引き」、西区ものしりクイズ、フラダンス、本町小学校の児童による大道芸、マリノス検定表彰式、お楽しみ抽選会。そのほか、子どもが楽しめる「ふあふあバルーン」やキックターゲットなどのゲームコーナー、ケータリングカーの出店による縁日コーナーを設置し、風船配布やチューリップ球根植え、クリーン大作戦などを行う。

 会場では農家朝市出店会の農家「昼」市、防災用品販売会、フリーマーケットも。

 横浜F・マリノスのマスコットキャラクター「マリノスケ」をはじめ、「ホッシー」「ホッシーナ」「ホッシーゾ」(横浜ベイスターズ)、「ジェイくん」(横浜ジャックモール)、「コスモくん」(よこはまコスモワールド)、「にしまろちゃん」(西区)などの地元キャラクターも登場する。

 みなとみらい秋まつり実行委員会の岸本伸幸会長は「この秋まつりを通じて、地域住民間や商業施設、芸術文化施設、スポーツチームとの交流を図り、地域コミュニティ全体の更なる活性化を目指していきたい」と話す。

 開催時間は11時~17時。雨天中止。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?