新型コロナ関連速報:市2130人/県10009…

野毛のバー「旧バラ荘」で写真展-地元フォトグラファーとコラボ

「旧バラ荘」店内に写真21点を展示する

「旧バラ荘」店内に写真21点を展示する

  • 0

  •  

 野毛のバー「旧バラ荘」(横浜市中区野毛町1、TEL 045-515-7787)で、写真家とのコラボレーションによる作品展が開催されている。

[広告]

 同店は1950年創業で、建物や内装に当時の雰囲気を残す野毛の老舗のカウンターバー。テレビコマーシャルや広告写真の撮影などに用いられたこともあり、雰囲気の良さに魅かれて来店する客も多いという。

 展示されているのは、横浜出身の写真家のクアトロ・ミッツォーニさんによる、日本人女性のモノクロのヌード写真21点。同店を訪れた際、マスターとの「今、野毛やヨコハマの魅力や良さを発信していきたい」という会話から、今回のコラボレーションが実現した。

 クワトロ・ミッツォーニさんは元々画家を目指していたが、20代の頃に写真家に転向。世界各国を撮影取材して、旅行雑誌や機内誌などで作品を発表してきた。柔らかな光と計算された構図による絵画的な作品が特徴だ。

 今回の展示にあたり、クワトロ・ミッツォーニさんは「音楽でもアートでも、自分たちが楽しめて、ここでできること、ここでなければできないことを始めよう。バーのマスターとそんな意見で意気投合し、写真展を行うことになりました。60年前にタイムスリップするような店内で、お酒を飲みながら作品をゆっくり楽しんでもらえれば」と話す。

 営業時間は18時30分~深夜1時。不定休。展示期間は6月30日まで。写真作品は販売も行う。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース