3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

JR関内駅の発車メロディーが「横浜ベイスターズ球団歌」に

横浜ベイスターズ球団歌が発車メロディーとなるJR関内駅

横浜ベイスターズ球団歌が発車メロディーとなるJR関内駅

  • 0

  •  

 JR根岸線関内駅(横浜市中区港町1)で6月2日から、発車を知らせるメロディーとして、横浜ベイスターズの球団歌「熱き星たちよ」を流すことになった。

 数年前から地元住民や市、球団が発車メロディーの変更を要望しており、JR東日本がこれに応えた。大宮方面行きのホームでは歌い出し部分(闘うナインたちの 輝くきずなが~)を、大船方面行きではサビの部分(Oh Oh wow wow 横浜ベイスターズ~)を流す。発車メロディーの長さは両ホームともおおむね12秒程度を予定している。

[広告]

 JR関内駅はベイスターズの本拠地、横浜スタジアムの最寄り駅。横浜の開港記念日の6月2日から発車メロディーを流し、球場を訪れるファンを盛り上げる。

 JR東日本の駅で現在、プロ野球の球団歌を発車メロディーに使っているのは、中央線水道橋駅(読売ジャイアンツ)、京葉線海浜幕張駅(千葉ロッテマリーンズ)、仙石線宮城野原駅(東北楽天ゴールデンイーグルス)の3駅。関内駅は4駅目となる。

 期間は2011年横浜ベイスターズ公式戦最終日まで(クライマックスシリーズ、日本シリーズ出場の場合は、両シリーズ終了まで)。

 横浜ベイスターズ球団広報部長は「横浜ベイスターズでは社長をはじめ球団として、今回の件が実現されることを大変嬉しく思っております。これは多くの神奈川県民・横浜市民の皆様のご理解、ご協力があってのことと深く感謝申し上げます。横浜ベイスターズは、より一層ファンの皆様に愛される球団となるべく努力してまいります。今後も熱いご声援をよろしくお願いいたします。また、この採用をご決断いただいたJR東日本横浜支社様に厚く御礼申し上げます」と話している。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?