買う

MMに「キキララショップ」オープン-世界初の単独ショップ

「ゆめせいうん おもいやり星」店舗外観イメージ(©1976,2011 SANRIO CO.,LTD.)

「ゆめせいうん おもいやり星」店舗外観イメージ(©1976,2011 SANRIO CO.,LTD.)

  •  
  •  

 サンリオ(東京都品川区)は4月28日、キャラクターショップ「ゆめせいうん おもいやり星」をクイーンズスクエア横浜[アット!]1st MINATOMIRAI 109(横浜市西区みなとみらい2)3階にオープンした。

 同店は、「キキララ」の愛称で親しまれている人気キャラクター「リトルツインスターズ」をテーマにした初の単独ショップ。店舗面積は66平方メートル。約500点のアイテムをそろえる。店名はキキララが「ゆめ星雲のおもいやり星」で生まれたというストーリーから由来している。

[広告]

 内装はキキとララが住む雲の上の世界を表現しており、店頭にはストーリーを再現したモニュメントを設置する。ティーンから大人の女性に向けた商品構成とし、同社の人気キャラクター「マイメロディ」の商品も一部取り扱う。

 また、28・29日のオープニングイベントには「キキとララのなりきり撮影会」と題し、キキかララのコスチューム着用の来場者に、各日先着50人に店頭のモニュメントでスタッフが無料で記念写真を撮影。出来上がった写真をキーホルダーにして贈呈。同キャラクターのこんぺいとうもプレゼントする。開催時間は11時~15時。

 営業時間は11時~20時。不定休。

 サンリオプロジェクト事業推進本部開発事業部の西野宏文シニアマネジャーは「『キキララ』の愛称で親しまれている『リトルツインスターズ』をテーマにした初の単独ショップです、キキララファンの聖地になるような、売場を目指したいと思っております。ぜひ一度『キキララワールド』を体感してみてください」と話す。

 リトルツインスターズは1975年に同社がデザイン開発し、同年に最初の商品を発売以来、35年間以上に渡り人気となっている双子の星の子という設定のキャラクター。ララが姉でキキが弟。サンリオピューロランド(東京都多摩市)、ハーモニーランド(大分県速見郡)の両テーマパークでもショーなどで活躍している。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?