新型コロナ関連速報7日:市内926人を確認

食べる

横浜・関内にイタリアン酒場「D-track」-夢を応援するお店

イタリアン酒場「D-track」代表の大夢田真治さん

イタリアン酒場「D-track」代表の大夢田真治さん

  • 0

  •  

 横浜・関内駅近くに4月11日、イタリアン酒場「D-track(ディートラック)」(横浜市中区南仲通3、TEL 045-263-8149)がオープンした。

[広告]

 D-trackは、イタリアン料理をベースにした小皿料理や全国のご当地メニューを提供する飲食店。オレンジを基調とした明るい内装で、店舗面積は約52平方メートル。席数は23席(カウンター7席、テーブル16席)。ターゲット層は20~30代の女性で、平均予算は3,500円。

 同店代表の大夢田真治さんは、横浜を2010年7月に出発し、自転車で日本一周を達成した。店名「D-track」の由来は、D=ドリーム(夢)、track=轍(わだち)。

 「D-trackは、夢を応援するお店です。夢を見つけたい、かなえたい。お客様がここで夢をみつけて、夢をかなえていく。夢の軌跡がたくさん集まるコミュニティーのような場を提供できれば」。店内には、大夢田さんが旅先で出会った人をはじめ、家族や友人など400人以上の夢が直筆で書かれた「夢台帳」を展示。夢台帳は自由に閲覧でき、実際に自分の夢を筆ペンで残すことができる。

 同店のおすすめメニューは、「北海道噴火湾産ホッケのカルパッチョ」(680円)、「つけだれ飯」(680円)、「カリフラワーのハートパスタ」(580円)、「ホクホク野菜のバーニャカウダー」(480円)、「モッツァレラアンチョビフレンチトースト」(380円)。デザートの「豆乳パンナコッタ」(580円)、「ティラミス??」(580円)など。お通しは約10種類(380円~)から自由に選べる。

 ドリンクは、山形県産のフルーツをふんだんに使った「食べるフルーツリキュール」、ワイン、カクテルなど。4月15日はオープンイベントとして、こだわりの限定酒を含むドリンクを全品半額で提供する。

 大夢田さんは「夢は一人でかなえることは難しくてもたくさんの仲間、協力者がいれば必ずかないます。誰もが自分の夢をもち、諦めずに追いかけることができたら、世の中が元気になるはず。北は北海道宗谷岬、南は沖縄県波照間島まで、自転車で日本一周して発見した全国各地のお料理を味わっていただければ」と話している。

 営業時間は17時~25時。日曜定休。横浜エクセレント3地下1階。セミナーや交流会の申込みも受け付ける。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース