新型コロナ関連速報20日:市内4人/県内16人

食べる

崎陽軒が幸福を招く「口福恵方巻き」を発売-7種類の具材入り

限定販売される崎陽軒初登場の「口福恵方巻き」

限定販売される崎陽軒初登場の「口福恵方巻き」

  • 0

  •  

 崎陽軒(横浜市西区高島2)は2月1日より3日間、新商品「口福恵方巻き」を限定販売する。

[広告]

 同商品は、福をもたらすと言われる七福神にあやかり、幸福と口福(=おいしいものを食べて満たされた満足感の意の造語)を招く、崎陽軒ならではの具材を利用した手作りの恵方巻き。

 崎陽軒の「シウマイ弁当」で親しまれている筍や生姜昆布をはじめ、「シウマイ」に使われている帆立、「鯛めし弁当」の鯛そぼろなど、7種類の具材(帆立ほぐし身、カニほぐし身、鯛そぼろ、千切り筍煮、菜の花、生姜昆布煮、卵焼き)を香り豊かな有明産の海苔(のり)で太巻きにしている。

 価格は680円。464キロカロリー。販売は神奈川・東京を中心とした約140店舗。2月1日・2日・3日は予約販売のみ、3日は予約・店頭販売(予約多数の場合は店頭販売なし)。予約は1月30日まで受け付ける。

 崎陽軒の広報・マーケティング部の西村浩明さんは、「お客様の声を反映して作られた初登場の口福恵方巻きは、かぶりつくと口の中でおいしさが幾重にも広がります。今年の恵方は南南東。崎陽軒らしい恵方巻きでみなさまの幸せを願ってみてはいかがでしょうか」と話す。

 同社は1月下旬まで、劇団四季とコラボレーションしたミュージカル「キャッツ」に出演する7匹の猫をデザインしたしょう油入れ「キャッツ」ひょうちゃんが入った「シウマイ」を限定発売している(なくなり次第終了)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース