新型コロナ関連速報:市2386人/県8184人

食べる

シドニー発レストラン「bills」が冬のメニュー-会話がはずむレシピで

じっくり煮込んだビーフが味わえる「ビーフポットパイ」(ファミリースタイルセットより)

じっくり煮込んだビーフが味わえる「ビーフポットパイ」(ファミリースタイルセットより)

  • 0

  •  

 赤レンガ倉庫2号館1階のシドニー発カジュアルレストラン「bills(ビルズ)横浜赤レンガ倉庫」(横浜市中区新港1、TEL 045-650-1266)は、家族や大切な人と過ごす冬の1日をテーマにした「Winter at bills 2010」を提供している。

[広告]

 「bills」は、オーストラリア・メルボルン出身のレストランター、ビル・グレンジャーさんがプロデュースする人気レストラン。Winter at billsでは、大人数で楽しめる「ファミリースタイルセットメニュー」、bills初の「billsオリジナルトートバッグ」、思い出に残る特別な1日を演出する「クリスマスセットメニュー」の3種類を用意する。

 ファミリースタイルセットメニューは、シェアメニューを中心にした料理をそろえ、「3種のディップ フラットブレッド」「ビーフポットパイ」「ガーリックマッシュポテト」「エブリディグリーンサラダ」「ティラミス」がつく。料金は1人4,000円。

 クリスマスセットメニューはスペシャルギフト付きの期間限定メニュー(12月22日~25日)。メーン料理は「ローストビーフ マッシュルームとレッドワインのソース」で、料金は1人6,800円。

 billsオリジナルトートバッグは、オーストラリアと日本を意識した3カラー(オフホワイト×イエロー、ライトグレー×ホワイト、ダークグレー×ブラック)を数量限定で販売する(各1,800円、店頭とネットで販売)。

 billsのジェネラルオペレーションズマネージャーの大坊健二さんは「クリスマスギフトは、ビル・グレンジャーのレシピの中から『コミュニケーションや会話が自然とはずむレシピ』を集めたスペシャルメニューです。ファミリースタイルセットの『ビーフポットパイ』は、トロトロに煮込んだビーフが味わえるボリューム感ある一品。日本のお鍋料理のような感覚で、家族や大切な方と楽しんでいただければ」と話す。

 「bills」は、1993年に1号店をシドニーに開業後、市内に3店舗を展開。同店のスクランブルエッグはニューヨークタイムズなどで世界一と称され、オーストラリアを訪れるハリウッドの俳優も通うという。日本では、2008年3月に初の海外展開として、鎌倉市・七里ヶ浜に開業。今年3月27日に国内2号店として横浜赤レンガ倉庫にオープンした。

 bills横浜赤レンガ倉庫の営業時間は9時~23時(2011年1月1日は20時まで)。ファミリースタイルセットメニュー、クリスマスセットメニューはディナーのみで、2人から電話予約を受け付ける。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース