3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

クイーンズスクエア横浜で「シンギングツリー」の点灯式

11月16日に行われたクイーンズスクエア横浜のシンギングツリー、点灯式の様子

11月16日に行われたクイーンズスクエア横浜のシンギングツリー、点灯式の様子

  • 0

  •  

 クイーンズスクエア横浜(横浜市西区みなとみらい2)で11月16日、クリスマスイルミネーション「シンギングツリー」の点灯式が行われた。

 14年目を迎えるシンギングツリーのテーマは「明日に向かって」。高さ約13メートルのツリートップの「希望の象徴」を表す星に向かって七色の虹を架け、明るい未来への希望を表現した。

[広告]

 ショータイムでは、横浜みなとみらいホールのパイプオルガンが奏でる音楽に合わせてツリーのイルミネーションが幻想的に変化する。曲目は、オズの魔法使い「オーバーザレインボー」・ウエストサイド物語「サムウェア」・「サンタクロースがやってくる」など全9曲。ショータイム中にツリーの「扉」が開き、大空へと羽ばたくカモメたちの姿を楽しめる。

 ショータイムは毎日6回、各回約10分間。ツリーの点灯時間は11時~23時。12月25日まで。

 16日に行われたシンギングツリーの点灯式には、FMヨコハマ「AIR CRUISE」DJの鈴木まひるさんが登場。横浜商業高校吹奏楽部50人によるミニコンサート後、会場に集まった来場者のカウントダウンとともに電球が一斉に点灯し、きらめくツリーの姿に拍手がわきおこった。

 司会を務めた鈴木さんは「皆さんの願いが叶うことを祈り作られたシンギングツリー。今年もぜひご家族、お友達といっしょにお楽しみください」と挨拶。

 11月19日からは、野外スペース「クイーンズパーク」で、ディズニー映画「トロン:レガシー」(12月17日公開)とのタイアップによる、ブルーや白を基調にしたクリスマスイルミネーションが始まる。

 会期中は、「クイーンズスクエア ヨコハマ クリスマス2010」と題し、クイーンズスクエア横浜[アット!]1階クイーンズサークルでクリスマスイベントを実施。12月21日・22日は、地元中高生10校による吹奏楽演奏会。23日・24日には、サンタクロースの写真撮影会や「サンドウィッチマン」「トミドコロ」のお笑いライブ、「SEAMO」のアーティストライブを行う。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?