3密を避けて新しい生活様式へ!

赤レンガでサルサダンスとキューバ音楽-社会貢献型イベント

出演するMinoru Ohtaka & Algo Nuevo

出演するMinoru Ohtaka & Algo Nuevo

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫1号館3階(横浜市中区新港1)で9月23日、ダンスと音楽を楽しむ「F+A CSR・yokohamaキックオフイベント」が開催される。

 同イベントはCSR製品「提供表示シール式救急キットF+A(通称エフエイ)」の普及を目的とした社会貢献フェスティバル。本場のキューバ音楽やサルサダンスを披露し、売上げの一部をハイチとチリに災害義援金として寄付する。主催は社会貢献商品の開発・企画、プロデュースを行うFAVT、エルプエンテ インターナショナル。

[広告]

 出演者はキューバ出身のタレントSHEILAさんをはじめ、Minoru Ohtaka(元東京キューバンボーイズリーダー) & Algo Nuevo、tatata Grupo Ache(タ・タ・タ グルーポ アチェ)、Frank Abel & Victor(フランク アベル&ビクトル)。

 イベントを担当するエルプエンテ インターナショナル代表取締役の藤原公生さんは「今回のイベントはダンスが踊れなくても大丈夫です。キューバ音楽とサルサダンスをみて・聞いて・踊って、楽しみながら社会貢献。出演者たちのパフォーマンスにご期待ください。次回は、来年1月にフラ・ハワイアンイベント、3月に映画上映会イベントを予定しています」と話す。

 開催時間は16時~22時(開場15時)。チケットは前売3,500円、当日4,000円。問合せは担当の藤原(TEL 080-5524-6652)まで。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?