3密を避けて新しい生活様式へ!

大さん橋で盛年の文化祭「ゴーゴータウン」-ビリー・バンバンも

会場となる横浜港大さん橋国際客船ターミナル

会場となる横浜港大さん橋国際客船ターミナル

  • 0

  •  

 横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区海岸通1)で9月2日と3日、55歳以上の盛年がつくる文化祭「ゴーゴータウンin大さん橋」が開催される。

 「元気盛んに活動している世代。それが盛年世代。楽しみをプラス、友達をプラス、行動半径をプラスして、毎日GOGO!」をコンセプトとし、日頃の成果を発表するステージショーや展示をはじめ、一般参加できるさまざまなイベントを実施する。55歳からの充実した毎日に向けた情報誌「プラス55新聞社」が主催。

[広告]

 ステージイベントは、フラダンスショーやコーラス演奏、シニアジャズパンド、太極拳などの発表のほか、装道礼法きもの学院による「きものショー」を開催。「みんなで歌おうナツメロ」ではピアノ演奏にのせて懐かしい曲をうたう。

 会場では、ラジオ日本「夏木ゆたかのホッと歌謡曲」の公開生放送も行われ、特別ゲストとして、フォーク・グループ「ビリー・バンバン」、湯原昌幸・荒木由美子夫妻、フィトセラピストの池田明子さん(ソフィアフィトセラピーカレッジ学校長)が登場する。

 「マルシェエリア」にはコーヒーやケーキ、パン、チーズ、野菜、味噌などがそろい、企業による情報提供ブース、盛年による絵画・写真・陶芸などの作品展示も。

 GOGOタウン実行委員長の山川たえさんは「盛年の皆さまの声を反映して、今回初めて、『発表の場』をつくりました。会場には県内で元気に活動されている方々が集います。イベントもりだくさんですので、ぜひ文化祭に遊びに来てください」と話す。

 会場は横浜港大さん橋国際客船ターミナル内「大さん橋ホール」特設会場。開催時間は10時~17時。一般入場料は1,000円。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?