関内駅前CERTEに期間限定ジャーマンビアホール「ミュンヘン」

ミュンヘンフェストに来日する「バイエルン・ドライ楽団」

ミュンヘンフェストに来日する「バイエルン・ドライ楽団」

  •  
  •  

 JR関内駅前の「CERTE(セルテ)」6階に7月1日、期間限定の特設ジャーマンビアホール「ミュンヘン」(横浜市中区真砂町3)がオープンする。

 ドイツのミュンヘンで毎年行われている世界最大のビールの収穫祭「オクトーバーフェスト」が、今年200周年を迎えることを記念したイベントで、会期中は、ドイツの生樽ビールや本格的なドイツの郷土料理を味わうことができる。

[広告]

 生樽ビールは、オクトーバーフェスト公式ビールの「パウラーナー・ヴァイス」、「パウラーナー・ヴァイスドゥンケル」をはじめ、ヴァイツェンビールの王様と呼ばれる「エルディンガー・ヴァイス」、ドイツNO.1ピルスナーの「クロンバッハ・ピルス」の4種類を予定。いずれも1杯750円。

 フードは、ドイツ直輸入ソーセージの盛り合わせ(3,000円)、豚の骨付きすね肉を煮込んだドイツの伝統料理「アイスバイン」(2,900円)、パスタ生地にひき肉、ほうれん草などを詰めた南ドイツの郷土料理「マウルタッシェン」(680円)など。

 7月30日から8月3日の5日間は、ドイツで活躍する「バイエルン・ドライ楽団」が来日し、音楽と踊りを楽しむ「ミュンヘンフェスト」を開催する。

 イベントを担当するミューヘンの稲葉淳史さんは「横浜にいながら本場ドイツを味わえる3カ月です。『ミュンヘンフェスト』では、ドイツ楽団と一緒に飲んで踊って歌って大いに盛り上がりましょう」と話す。

 営業時間は平日17時~23時、土曜・日曜・祝日11時~23時。9月26日まで。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?