横浜ベイシェラトンがシーウインドで「スペシャルブッフェ」

スペシャルブッフェイメージ(シェフの山口康雄さん)

スペシャルブッフェイメージ(シェフの山口康雄さん)

  • 0

  •  

 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(横浜市西区北幸1)2階のロビーラウンジ「シーウインド」で、期間限定のスペシャルビッフェ「グルメパーク」が開催されている。

 同ブッフェでは、オードブルからデザートまで人気のメニュー30種類をバイキング形式で楽しむことができる。

[広告]

 メニューは、冷製料理コースが「ホワイトアスパラとミラノサラミのコルネ」「魚介のマリネアラキングスタイル」「アミューズ&ピンチョス(一口サイズのオードブル)」「コンパス自家製ハムと夏野菜のシーザードレッシング」「本日のお刺身ハープソース」「冷製ポテトスープサンシャイン」「ポテトと金時芋のサラダ」など10種。温製料理コースが「ナシ・ゴレン」「フライドチキンコンパス」「パテメゾンコンパス デミグラスソース」「魚介のフリカッセ リポルネーゼ」「本日のパスタ カプリチョーザ」「キッシュロレーヌ」「夏野菜のメランジェオリーブ&アイユ」ほか10種。

 おすすめはカービング(その場で作る)料理で、シェフが切り分ける「和牛ロースとビーフカッティングサービス」と作りたての「北の味噌ラーメン」がある。

 シェフの山口康雄さんは「7月9日にオープンするオールデイブッフェ『コンパス』の改装中に行っているスペシャルブッフェです。ランチ、ディナー共に同じ価格で内容も和牛のローストビーフを含むバリューの高い内容になっています。天井が高いロビーラウンジの雰囲気も楽しめるので、優雅なブッフェタイムを過ごしていただくことができます」と話す。

 スペシャルブッフェは、ランチが11時30分~15時(土曜・日曜・祝日は15時30分まで)、ディナーが17時30分~21時30分(土曜・日曜・祝日は17時から)。いずれも2時間制で、コース料金は2,625円(4歳~12歳までは1,312円)。予約や問い合わせは同ホテル(TEL 045-411-1111)、開催は7月8日まで。

 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズは、1998年9月に横浜駅西口前の相模鉄道本社跡地にオープンした28階建ての高層ホテル。世界規模で展開する大型ホテルチェーンのスターウッド・ホテル&リゾートが展開する「シェラトン」ブランドのホテルの1つで、運営は相鉄グループの相鉄ホテル。同ホテルは7月9日にレストランカフェ「コンパス」、9月にチャペルとバンケットルーム「浜風」を相次いでリニューアルオープンする予定。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?