みなとみらい万葉倶楽部が5周年カウントダウンキャンペーン

横浜みなとみらい万葉倶楽部

横浜みなとみらい万葉倶楽部

  •  
  •  

 みなとみらいの温泉施設「横浜みなとみらい万葉倶楽部」(横浜市中区新港2、TEL 045-663-4126)は、「オープン5周年 カウントダウンキャンペーン」を開催している。

 6月にオープン5周年を迎える同施設の特別企画で、会期中は「5」に絡めたさまざまなキャンペーンを実施。

[広告]

 内容は、岩盤浴の半額サービス(500円)、エステやマッサージ店の全ウェルネス500円サービス、プライベートキャビン全ての客室を対象にした宿泊サービス(5,500円)。そのほか、有効期限内に5個集めると入館料が1回無料になるスタンプサービス、リクライナーで朝まで過ごす「オーバーナイト」(入館料+岩盤浴+深夜料金+ワンドリンク)が5,000円で楽しめるなど、5種類のキャンペーンが用意されている。

 各キャンペーンの開催期間は、岩盤浴サービス=5月22日~28日、ウェルネス割引サービス=5月29日~6月4日、オーバーナイト=6月5日~11日、スタンプサービス=6月12日~26日、宿泊サービス=6月27日~7月2日。

 また、6月23日~25日の3日間は、バイキングを中心にした飲食の祭典「大感謝祭」を開催し、無料で参加できる館内イベントを行う。売店コーナーでは、通販サイト「楽天」や「YAHOO!ショッピング」のランキング1位となったダイエットティー「黒の奇跡」を販売している。

 同館フロント営業担当の中島収冶さんは「みなさまへの感謝を込めた『カウントダウンキャンペーン』。大感謝祭ではおいしくて楽しい企画をたくさんご用意しておりますので、どうぞお楽しみに」と話している。

 営業時間は10時から翌9時までの23時間営業。入館料は大人=2,620円、子ども(小学生)=1,470円、幼児=980円、3歳未満無料(別途深夜料金、早朝風呂割引あり)。岩盤浴利用には別途一般=1,000円が必要。

 同施設は全国7カ所に「万葉の湯」を展開する万葉倶楽部(小田原市)が運営する都市型温泉施設で、地上8階建て、延べ床面積は約20,600平方メートル。2008年にフロアの一部をリニューアルし、4タイプの浴室が完備された岩盤浴「心石庵(ここちあん)」を新設。昨年12月より「もうひとつの私の部屋」をコンセプトにした「レディースルーム」を新たに提供している。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?