エコ活動を報告するウェブ「えこびより」-Twitterとの連動も

「えこびより」のマイページ画面

「えこびより」のマイページ画面

  • 0

  •  

 ソフトウェア開発やシステムコンサルテーションなどを手がけるアットウェア(横浜市西区南幸2)は、インターネットや携帯電話を使って、エコ活動を報告・閲覧できるウェブサービス「えこびより」を公開した。

 このサービスは、身近なエコ活動実践の報告を多くの人と共有することで、さらなるエコ活動へのモチベーション向上に役立てられればと、同社がスタートさせたもの。無料で利用でき、他人の報告なども見ることができる。

[広告]

 利用の方法は、まず「えこびより」のホームページからログインIDやパスワードなどを登録。マイページにログインし、自分が行った日々のエコ活動を報告する。内容は「節電エコ」「節エネエコ」「お断りエコ」などのカテゴリに分かれており、それぞれ「エアコンの設定温度を控えめにした」「自動車ではなく徒歩や自転車で移動した」「買い物でレジ袋を断り持参した袋を使った」などの項目を用意。具体的な場面や感想なども詳しく記述できるようになっている。

 さらに、カテゴリごとの活動回数などの実績統計なども閲覧でき、他人が報告した活動を見ることも可能。ミニブログサービス「Twitter」のIDを設定し、「#ecobi」のハッシュタグをつけると、Twitterのつぶやきからも活動を報告することができる。

 そのほか、利用者のマイページには、エコ活動の回数や内容によって成長するマスコットキャラクターなども表示される。

 アットウェア・サービス創生事業部チーフマネージャーの梶平昌邦さんは「身近で出来る、一人で出来るエコ活動は、小さいものかもしれません。しかし、皆様の力が集結すればとても大きなものになると思います。このサービスが、皆様のエコ活動へのモチベーション向上や更なるエコ活動の輪の広がりに貢献出来ればと願っています」と話す。

 登録はメールアドレスがあれば誰でも可能。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?