新型コロナ関連速報12日:市内で4977人

「よこはま花と緑のスプリングフェア」にチューリップ16万本

横浜公園のチューリップ

横浜公園のチューリップ

  • 0

  •  

 横浜公園と山下公園で4月16日より、春恒例の「よこはま花と緑のスプリングフェア2010」が開催される。

[広告]

 同フェアは今年で32回目を迎える緑化活動普及を目的にしたイベント。会期中は横浜公園で「チューリップまつり」、山下公園で「花壇展」をそれぞれ実施し、花と緑に触れるさまざまなイベントを行う。

 横浜公園の「チューリップまつり」では、16万本68品種のチューリップを鑑賞することができる。また、花と緑の園芸展をはじめ、よこはま緑の街づくり基金募金コーナー、園芸相談、横浜市立動物園・山手西洋館紹介コーナーが設けられ、花と園芸用品の販売を実施。会場には、「よこはま緑の街づくり基金」マスコットキャラクターの「みどりちゃん」や動物園のマスコットと写真がとれる「記念撮影コーナー」も設置する。

 週末はミニコンサートをステージで行うほか、もちつき、野点(のだて)、木工体験などを行う。

 山下公園の「花壇展」では、市内造園業者が手がける本格的な20区画の花壇展示と市民参加による花壇「ちっちゃい花壇」40点を展示し、期間中は毎日、よこはま緑の街づくり基金チャリティー「花と緑の園芸店」が出店する。

 そのほか、期間限定イベントとして「庭木・庭園何でも相談コーナー」を設け、苗木や花のタネをプレゼントする「花壇展市民投票」や「お花で遊ぼう~押し花しおり体験」イベントを実施。

 横浜市緑の協会の緑化推進課の服部淳さんは「16日から18日の3日間は、横浜公園と山下公園をまわるスタンプラリーを開催し、来場者に苗木などの記念品をプレゼントするほか、山下公園では、30日10時から『花壇コンクール表彰式』を行います。春の花々が咲き誇るスプリングフェアにぜひお越しください」と話す。

 開催期間は「チューリップまつり」=4月16日~18日(10時~17時)。「花壇展」=4月16日~5月5日。詳細は「スプリングフェア2010」公式WEBサイトより。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース