新型コロナ関連速報:市内5人/県内9人

BankARTで環境がテーマの「green drinks」-横浜で2年ぶり開催

green drinks Tokyoの様子

green drinks Tokyoの様子

  • 0

  •  

 BankART Studio NYK(横浜市中区海岸通3)で2月27日、環境に関する活動を実施する団体・事業者やエコロジーに興味のある参加者が集う「green drinks Yokohama」が開催される。

[広告]

 「green drinks(グリーン・ドリンクス)」は、世界600カ所で行われている、環境や持続可能な社会づくりなどに関心を持つ人たちの交流を目的に開催されるパーティー。横浜ではクリック募金「イーココロ!」、旅のプロジェクト「BADO!」などを主催するユナイテッドピープルが2008年に実施しており、今回は2年ぶりの開催となる。

 当日は参加者がエコな活動事例を紹介するライトニングトークやオープンマイクのほか、ジャグリングやビジュアルアートのパフォーマンス披露などを予定。ライトニングトークでは、green drinks Japan、環境ウェブマガジン「greenz.jp」、FMヨコハマ「Keep Green & Blue Webプロジェクト」、Hama Boom Boom!プロジェクト/芸術麦酒製造構想のコラボによるオリジナルビール「HACHEY」、環境に配慮した取り組みを行っている大川印刷の活動などを紹介する。

 また、会場の様子は動画配信サービス「USTREAM」やTwitterで生中継され、遠隔地とのネット中継も行われる。

 開催時間は17時15分~21時(17時開場)。参加費は1,000円(ワンドリンク付き、Twitterによる事前登録で半額)。詳しくはホームページで。

 なお、当日は14時30分からヨコハマNEWSハーバー(横浜市中区太田町2)で、ソーシャルメディアとエコをテーマとしたトークイベント「tvk横濱Future Cafe(フューチャーカフェ)」も同時開催される。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース