新型コロナ関連速報28日:市内5人/県内7人

赤レンガ倉庫で「ヨコハマ・フォト・フェスティバル」-写真家が集結

赤レンガ倉庫で昨年行われた関連イベントより

赤レンガ倉庫で昨年行われた関連イベントより

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫1号館(横浜市中区新港1)で1月13日から17日まで、写真展やスライドショー、トーク、ワークショプなどを交えた「ヨコハマ・フォト・フェスティバル キックオフ・イベント2010」が開催される。

[広告]

 同イベントは、2012年に初開催となる「ヨコハマ・フォト・フェスティバル」に先駆けて行うキックオフ・イベント。横浜は日本の写真の創始者の一人である下岡蓮杖が初めて写真館を開いた地で、2012年は野毛に写真館ができてから150周年の節目の年となる。

 期間中は、一般公募により集まった写真家が自らの作品のプレゼンテーションを行う「ヨコハマ・オープンポートフォリオ・レビュー」、過去3回行われた写真レビューイベントから選別した20人の若手写真家の作品を展示する「トーキョー・ポートフォリオ・レビュー展」などの展示イベントが行われるほか、国内外で活躍する写真家作品のスライドショーやトークが楽しめる「スライドショー・スクリーニング」、写真家の森日出夫さん、大西みつぐさん、ハービー・山口さん、横木安良夫さん、鈴木理策さん、大森克己さんらが講師を務める「野毛・フォト・ヴィレッジ・ワークショップ」も行われる(有料、事前申し込み制)。

 1月16日は写真家の細江英公さんと評論家の竹内万里子さんのスペシャルトークと、20人の写真家や写真評論家、アーティストらが、10時間連続でプレゼンテーションを行う「フォトグラフィック・カンバセーション」が行われる。参加するのは、後藤繁雄さん、鈴木理策さん、吉野弘章さん、小山泰介さん、津田直さん、大森克己さん、中島英樹さん、ローゼン・美紗子さん、町口覚さん、緒方範人さん、良知暁さん、竹内万里子さん、深井佐和子さん、千葉雅也さん、岩淵貞哉さん、木幡和枝さん、藪前知子さん、沖本尚志さん、後藤桜子さん、うつゆみこさん。

 17日はフィルムや銀塩写真を残すための写真家らの活動「ゼラチンシルバーセッション」をプロデューサーの澤野計さんがまとめた記録映画「utsuroi 写真家18人からのメッセージ」の上映会も開催。関係者のトークショーも予定されている(鑑賞券付きのブックレットを事前販売)。

 ヨコハマ・フォト・フェスティバル実行委員会の事務局を務めるNPO法人ザ・ダークルームインターナショナルの近藤宏光さんは「横浜は日本における写真文化の発祥の地です。その横浜から日本の写真の現在をプレゼンテーションすると共に、写真が地域に果たせる役割を模索するという、グローバルとローカル双方の視点から構想する企画の第一歩のイベントになります。さまざまなプログラムで構成されるにぎやかなイベント会場で、新しく始まる写真文化の胎動を感じてください」と話す。

 イベントの開催時間は各日11時~19時、入場無料(一部有料プログラムあり)。各プログラムの実施時間などの詳細はホームページで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース