新型コロナ関連速報27日:市内745人を確認

「クイーン・メリー2」が2年連続寄港-海上見学クルーズも

大黒ふ頭に着岸した「クイーン・メリー2」(3月6日)

大黒ふ頭に着岸した「クイーン・メリー2」(3月6日)

  • 0

  •  

 旅客船航路事業を営むジール(東京都港区)は2010年2月19日、横浜へ寄港する世界最大級の大型客船「クイーン・メリー2 海上見学クルーズ」を実施する。

[広告]

 「クイーン・メリー2」は、全長345×全幅41メートル、総トン数151,400トン、乗客総定員2,620人の英国船籍の豪華客船(米国、キュナード・ライン社運航)。過去日本国内に寄港した客船の中では最大で、今年3月横浜に初寄港した。

 クルーズでは船舶「あさかぜ」号に乗船し、大黒ふ頭に接岸した「クイーン・メリー2」の停泊・出港を船上より観覧する。運行本数は2便で、1便目は着岸する桟橋の近くまで船を運航し海上から見学するクルーズ(所要時間約1時間45分)、2便目は出港シーンの見学クルーズ(所要時間約2時間30分)。乗船場所は横浜港ぷかり桟橋(西区みなとみらい1)、出港時間は1便目14時(大人2,000円、小人1,000円)、2便目17時(大人3,500円、小人2,000円)。各便定員25人。

 クイーン・メリー2は2010年2月19日、102日間の「ワールドクルーズ2010」の一環として長崎から横浜に寄港し、同日グアムに向けて出港する。同客船は大きくベイブリッジの下をくぐり抜けられないため、大さん橋ではなく大黒ふ頭(大黒ふ頭T-1・T-2岸壁内)に停泊する。「ワールドクルーズ2010」でクイーン・メリー2は、長崎を含む19の港に初寄港し、横浜へは2年連続寄港。2010年1月4日にニューヨークを出港し、4月22日にサウサンプトン(イギリス)に到着予定。

 見学クルーズの問い合わせはジール(TEL 03-3454-0432)まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース