新型コロナ関連速報10日:市内で5293人を確…

象の鼻パークで参加自由の巨大ピクニック「ピクノポリス」

イギリスで行われた「ピクノポリス」

イギリスで行われた「ピクノポリス」

  • 0

  •  

 今年6月にオープンした象の鼻パーク(横浜市中区海岸通1)で10月31日と11月1日、ピクニックを楽しむ参加型のイベント「ピクノポリスヨコハマ」が開催される。

[広告]

 この企画は象の鼻テラスと東京ピクニッククラブの主催によるもので、10月1日から行われている「スペクタクル展 共振する都市とアート」の関連イベント。

 「ピクノポリス」は昨年イギリスのニューカッスル・ゲイツヘッドで行われた巨大ピクニックイベントで、国内では仙台、原宿などでも実施されている。今回はパーク内の象の鼻テラス周辺をフィールドに、参加者が自由な形でピクニックを楽しむことができる。

 当日は参加者がピクニックのアイデアやスタイルを競う「ピクニック・コンテスト」を開催するほか、パーク内の象の鼻テラスでは「ピクノポリスヨコハマ」ティーの試飲ワークショップも実施。東京ピクニッククラブ、象の鼻カフェ、紅茶の老舗メーカー・サンドグラスが開発中のオリジナル・ブレンドティーの飲み比べやアンケート投票などを行う。

 会場にはピクニックの情報ステーション「ピクニキオスク」や飛行機型のエアマット「ベイビープレーン」なども登場。

 象の鼻カフェでは、特別メニューや東京ピクニッククラブ監修のオリジナルメニューが用意され、サンドウィッチやケーキ、クッキー、スコーンなどを楽しめる(スペクタクル展開催中)。そのほかピクニックバスケットの貸し出しやサーモスポットでの紅茶販売なども実施。

 東京ピクニッククラブ主宰の太田浩史さんは「ピクニックは誰もが楽しめる開かれた社交。ご家族で、仕事仲間で、遊び友達や憧れの人と、ベイサイドのピクニックをお楽しみ下さい。コンテストではレシピ点、道具点、社交点の3つのポイントでナンバーワンのピクニシャン&ピクニシェンヌを決定。とびきりの手料理、秘蔵の飲み物、お気に入りの敷物など、皆さんの洒落っ気をお持ち寄り下さい。オリジナルのビールやケーキもご用意していますので、手ぶらの方も楽しめます」と話す。

 開催時間は各日とも11時~夕方(雨天中止)、入場無料。コンテストの開催は両日12時~15時、16時に結果発表。

 東京ピクニッククラブは2002年にピクニック生誕200年を記念して建築家や都市計画家、フードコーディネーター、イラストレーター、写真家などのクリエーターにより結成された団体で、現代におけるピクニックのあり方を模索、提案しながらさまざまな企画や試みを行っている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース