3密を避けて新しい生活様式へ!

中華街で「国慶節」-中国建国60周年を祝うパレードも

昨年行われた「国慶節」の様子

昨年行われた「国慶節」の様子

  • 0

  •  

 横浜中華街で10月1日、中国の建国記念日を祝う国慶節慶祝行事「国慶節(こっけいせつ)」が開催される。

当日は、獅子舞が中華街全域をねり歩く恒例の「慶祝獅子舞」に加え、中華人民共和国の建国60周年を記念した「慶祝游行パレード」を実施する。主催は横浜華僑総会。

[広告]

パレードでは、孫悟空、バトン隊、吹奏楽隊、中国各民族衣装隊などが参列するほか、民族舞踊、鉄扇舞、獅子舞、龍舞を披露。巡回ルートは、出発セレモニーを山下公園・石の広場(中区山下町279)で行った後、山下公園中央口~朝陽門(東門)~南門シルクロード~関帝廟通り~福建路~西門通り~善隣門~中華街大通り~上海路~山下町公園。

 慶祝獅子舞では、爆竹や太鼓の音とともに獅子四頭が登場し、中華街をねり歩きながら各店舗の軒先に吊るされた赤い祝儀袋を、獅子が伸びあがって採る祝いの舞「採青(さいちん)」を披露する。獅子舞は、中国各地で祝・祭日の行事に登場する中国古来の民間芸能の一つ。獅子の舞は商家の「生意興隆」「招財進宝」、家庭では「平安大吉」「長命富貴」などを表現するものとして敬われている。

 開催時間は、出発セレモニーが12時~、パレード13時~15時、慶祝獅子舞が16時~20時。雨天中止。

 1949年10月1日、首都北京の天安門広場で、中華人民共和国の建国式典が行われ、毛沢東 中央人民政府主席により中華人民共和国の成立が宣言された。国慶節は中国の法定休日であり、この時期には中国各地でさまざまな祝い行事が行われる。今年は、国慶節をはさむ大型連休が中秋節と重なるため8連休となり「史上最長の黄金週」と言われている。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?