横浜スタジアムでチャリティーライブ-矢沢さん、氷室さん、キマグレンも

  • 0

  •  

 横浜スタジアム(横浜市中区横浜公園)で9月26日と27日、世界の水問題の解決を目的としたチャリティーライブ「LIVE for LOVE We support WaterAid」が行われる。

 同イベントは、イギリスの国際慈善団体「WaterAid」へのサポートを目的としたもので、世界の貧しい地域の人々が安全な水と健全な衛生設備を使えるようになるための活動資金として、チケット売り上げの一部が「WaterAid」へ寄付される。

[広告]

 26日の出演者は、矢沢永吉さん、VAMPS、キマグレン、TRF、土屋アンナさん、AAA、伊藤由奈さん、JYONGRI、Angelo、SCANDAL、fringe tritone、MARIA。

 27日の出演者は、アメリカの人気ロックバンドAFIのほか、氷室京介さん、UVERworld、FLOW、BINECKS、access、Diggy-MO'(SOUL'd OUT)、D、LM.C、BECCA、D'ERLANGER、相川七瀬さん。

 LIVE for LOVE実行委員会の五十嵐麻里さんは「日本で初めて本格的にWaterAidをサポートするチャリティーイベントです。第1回目の開催にも関わらず、矢沢さん、氷室さんをはじめとする多くのアーティストが趣旨に賛同し参加を決めてくれました。アーティスト同士のコラボなど、このライブでしか見られない貴重な演出も予定しています。シルバーウイークのラスト2日間を飾るにふさわしいライブですので、ぜひ見に来て楽しんで下さい」と話している。

 開演時間は15時(開場13時)、チケットは、アリーナ・ブロック指定、スタンド・指定席=8,800円(当日9,500円)、スタンド・自由席=4,500円(当日5,000円)。

 「WaterAid」は、世界中で起きている安全な水や健全な衛生環境の不足による貧困を救済するため、1981年にロンドンで設立。ライブコンサートや野外フェスティバル、洋服メーカーH&Mの売り上げの一部などをこれまでに寄付として受け、2007年には4,000万ポンド(約61.6億円)の寄付金を集めた。現在、アフリカやアジア地区を中心に17カ国で活動している。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?