3密を避けて新しい生活様式へ!

駅ビル「CIAL」にクリスピー・クリーム・ドーナツ-横浜2店目

横浜 CIAL店外観(イメージ図)

横浜 CIAL店外観(イメージ図)

  • 0

  •  

 クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン(東京都渋谷区)は9月15日、ドーナツ&コーヒー店「クリスピー・クリーム・ドーナツ 横浜CIAL(シァル)店」をJR横浜駅に隣接する駅ビル「横浜 CIAL」内(横浜市西区南幸1)にオープンする。

 今回の出店は国内10店舗目で、横浜では横浜みなとみらい店に次ぐ2店舗目。外観は、駅ビルの立地を考慮した機能的でシンプルなデザイン。店舗面積は22坪で、席数は24席。営業時間は8時~22時。

[広告]

 創業時よりオリジナルレシピで作られる定番ドーナツ「オリジナル・グレーズド」(160円)は、イーストドーナツをグレーズシュガーでコーティングし、口の中で溶けるような柔らかい食感が特徴。チョコレート グレーズドにキャンディスプリンクルをプラスしたドーナツ「チョコレート グレーズド スプリンクル」、果肉をたっぷり使ったストロベリーフィリング入りの「スイート ピンク ストロベリー」など全14種類。ドリンクは、ドーナツとの相性が良い上質なアラビカ種のコーヒー豆を利用したドリップコーヒーなどを提供する。

 同店では、グランドオープンを記念して、フェルト素材のギフトバッグにオリジナルマグカップが入った「オリジナルマグ入りギフトバッグ」を数量限定で販売する。価格は1,500円。

 クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンPR担当の大和良枝さんは「横浜CIAL店オープンを記念して、ダズンボックス(12個入り)をお求め頂いた方には、オリジナルギフトバッグを1,000円でご購入いただけます。秋冬からの新作レギュラーメニュードーナツ4商品も登場しますのでぜひお越しください」と話す。

 クリスピー・クリーム・ドーナツは1937年創業。米国ノースカロライナ州に本店を構え、数十年にわたりファンドレイジングプログラムを通じて非営利団体の資金調達に協力。世界中で約525店舗を展開している(8月現在)。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?