インターコン最上階で150円「ベトナムフォーガー」-限定提供

スパイシーJの人気メニュー「ベトナムフォーガー」

スパイシーJの人気メニュー「ベトナムフォーガー」

  • 0

  •  

 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(横浜市西区みなとみらい1)31階のエイジアンビストロ「スパイシーJ」は6月15日、7月16日、8月15日の3日間、横浜開港150周年を記念し、人気メニュー「ベトナムフォーガー」を、150円で提供する特別企画を実施する。

 ベトナムフォーガーはベトナムの定番ヌードル。米粉から作られた麺とチキンの旨みをきかせたスープ、香草(パクチー)の組み合わせで、さっぱりした優しい味わいが特長。通常価格は1,260円。特別価格での提供は、ランチタイム限定で先着15人。(11時30分~14時30分、土日祝は15時30分まで)。

[広告]

 同ホテル コミュニケーション部の川井優子さんは「開港150周年のイベントを盛り上げる一助となればと、この企画を実施させていただきました。最上階から見下ろすみなとみらいの絶景とともに本格アジア料理をお楽しみください」と話す。

 同ホテルではほかにも、横浜開港150周年を記念し、ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」で、ペリー提督来航時の祝宴メニューを現代的に再現した料理を提供する「横浜ポート グルメブッフェ」を行っている。

 また、みなとみらいにある「横浜ロイヤルパークホテル」・「パン パシフィック横浜ベイホテル東急」との共同企画として3ホテル共通の宿泊料金でホテルを自由に組み合わせた連泊や食事が楽しめる「新・横浜三銃士 みなとみらい よくばりプラン」を6月1日から実施している。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?