新型コロナ関連速報14日:市4489人/県97…

野毛でX'masイブに中国雑技団無料公演-野毛大道芸ブランド事業

  • 0

  •  

 野毛地区振興事業協同組合は12月24日、横浜にぎわい座(横浜市中区野毛町)で、無料パフォーマンスライブ「野毛大道芸フェスタ」を開催する。

[広告]

 同イベントは、1986年に野毛地区でスタートし、現在では伊勢佐木町、吉田町、みなとみらい21地区、関内馬車道に広がり横浜の恒例イベントとして定着している「野毛大道芸」をさらに発展させる試みで、経済産業省の助成を得て「野毛大道芸ブランド事業」(ノゲ劇場)の一環として企画されたもので、今回で2回目の開催。

 12月24日のイベントでは、サントリーの飲料品「燃焼系アミノ式」のCMに出演していた「在日中国雑技芸術団」が出演する。開演時間は19時。入場無料。定員140人(先着)。

 「野毛大道芸ブランド事業」は、2007年6月に施行された税制・金融面など総合的な支援措置を講じる「中小企業地域資源活用促進法」に基づき国から地域産業資源活用事業計画の第1号の認定を受けた取り組み。野毛地区の「おもてなし事業」として、地域ブランド商品の開発や新しいサービスの創出を目指すもの。

 すでに全国的に認知されている「野毛大道芸フェスティバル」を中心に、クーポン券付きのガイドブック「野毛パスポート」を持って地域の飲食店を回遊する「野毛飲兵衛ラリー」、鯨をテーマとした新名物メニューの開発を進める「野毛くじら横丁」などの活動を通じて、野毛の街全体を活性化する事業の企画・運営に取り組んでいる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース