新型コロナ関連速報1日:市内648人を確認

赤レンガ倉庫で「タイフェスティバル」-タイ料理33店が一堂に

横浜赤レンガ倉庫で行われた昨年の「タイフェスティバル」の様子。

横浜赤レンガ倉庫で行われた昨年の「タイフェスティバル」の様子。

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港)で10月25日・26日、タイ文化を紹介する「タイフェスティバル 2008 in 横浜」が開催される。主催はアジアの教育環境を支援する「アジア子ども教育基金協会」で、「アジア」をテーマにした観光施設などのプロモーション事業「横浜アジアンウェーブ」の一環。

[広告]

 同フェスティバルは、「アジア子供教育基金協会」が設立20周年をきっかけに昨年からスタートしたイベントで、収益はアジアの子どもたちへの支援にあてられる。昨年は横浜赤レンガ倉庫イベント広場の最大動員数となる9万人の集客数を記録した。また、東京ではタイ王国大使館が主催となって2000年から展開されており、現在大阪、名古屋などでも開催されている。

 今年は、タイ料理レストラン33店のほか、民芸品などの雑貨を扱う13店がブースが出店。ステージではタイ伝統舞踊、カンボジア伝統舞踏、インドシタール演奏などのパフォーマンスや、東南アジアの各地で伝えられてきた伝統スポーツ「セパタクロー」、タイ式ボクシング「ムエイタイ」などが披露される。

 開催時間は10時~20時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース