横浜駅のフラダンス教室が10周年で記念公演-パシフィコ横浜

今年の1月に横浜ブリッツで行われた「ハラウ オ カ マヌ フラ レア」発表会の様子

今年の1月に横浜ブリッツで行われた「ハラウ オ カ マヌ フラ レア」発表会の様子

  • 0

  •  

 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい)で10月5日、横浜駅西口のフラダンス教室「ハラウ オ カ マヌ フラ レア」による設立10周年記念公演が開催される。ハワイ島の名門フラダンススタジオ「Halau O ka Ua Kani Lehua(ハラウ オ カ ウア カニ レフア)」唯一の姉妹校で、当日はハワイ校からもダンサーが来日し公演を盛り上げる。

 「ハラウ オ カ マヌ フラ レア」は横浜出身のフラダンスインストラクター3人により設立された教室。フラダンスブームなどもあり、本格的なフラが学べる横浜では数少ない教室とあって現在約700人の生徒が在籍するほどの人気となっている。

[広告]

 10周年記念公演では、教室のインストラクター、生徒をはじめ、ハワイ島の「Halau O ka Ua Kani Lehua」で約40年間にわたりフラの指導を続けるジョニー・ラム・フォーさんとその生徒たちによるフラダンスや、日本でも人気の高いナターシャ・オダさんによるパフォーマンスも披露される。

 設立メンバーのひとりヘンディ香代子さんは「今回は思い入れのある曲に合わせ、10年の歴史を振り返る気持ちで踊ろうと思っている。発表会とは異なり、ハワイからもダンサーが来日するのでたくさんの人に楽しんでもらえるのでは」と話している。

 開演時間は17時。チケットは8,000円~12,000円。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?