天気予報

32

26

みん経トピックス

アフリカ料理キャンペーン横浜で車のテクノロジー展

野毛山動物園にグッズショップ-「のげやまソフト」名物に

  • 0
野毛山動物園にグッズショップ-「のげやまソフト」名物に

親子連れでにぎわう野毛山動物園グッズショップ「なかよしショップ」

写真を拡大 地図を拡大

 野毛山動物園(横浜市西区老松町、TEL 045-231-1696)に4月26日、オリジナルグッズショップ「なかよしショップ」がオープンした。ゴールデンウィーク期間中約5万人が来園し、新しく登場したショップも多くの子どもたちでにぎわった。

 同ショップではレッサーパンダのキャラクターを使ったハンドタオル(840円)やマグネット(420円)などの同園オリジナル商品や、飲料などを販売している。店舗面積は約55平方メートル。これまで、同園ではニシキヘビの脱皮した皮のオリジナル下敷きなどを製作し、来園者に進呈してきたが、グッズ販売店はこれが初めて。

 目玉商品はオリジナルソフトクリーム「のげやまソフト」(300円)。同園スタッフが企画し、乳製品製造会社により特別に配合したもので濃厚な味が特徴。ゴールデンウィーク期間は1日1,000個以上が売れるほどの人気だったという。同園でもその売れ行きに「新名物となれば」と期待を寄せている。

 同園の曽我部隆さんは「今後は来園者からの要望が多い軽食メニューも増やす予定。収益は園内イベント役立てる狙いで、子ども向けの催しをさらに充実させていきたい」と話している。

 開園時間は9時30分~16時30分。月曜休園(年末年始は12月29日~1月1日休園)。入場無料。

のげやまソフト(関連画像)野毛山動物園野毛山動物園が命名権導入で愛称募集-全国初(ヨコハマ経済新聞)野毛山動物園でキリンの赤ちゃん誕生(ヨコハマ経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アート拠点「BankART Studio NYK」で横浜トリエンナーレ連携プログラム「BankART LifeV 観光」が開催中。元倉庫の大規模な空間を活用し、大型の作品群「NYK ISLAND 森と花と海の神秘な世界」を展開する。写真は井原宏蕗さん《fading -increasing-》
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

【横浜ものしりクイズ】横浜開港後、外国人居留地の前面に「フランス波止場」が築造されたが、現在は何になっているか?

アクセスランキング