新型コロナ関連速報3日:市747人/県2368…

神奈川ブランドの食材を使う創作料理店-ランドマークに出店

三浦大根とフォアグラのおでん

三浦大根とフォアグラのおでん

  • 0

  •  

 神奈川ブランドの食材を使用した創作料理店「食堂バール BLUEBALL(ブルーボール)」が4月4日、横浜ランドマークタワー内ランドマークプラザ(横浜市西区みなとみらい)5階にオープンする。

[広告]

 運営は、藤沢と海老名にレストランバーを2店舗展開する「フリースクール」(藤沢市湘南台)。「人とのつながり」や「心の触れあい」をコンセプトにした店舗の雰囲気が地元で親しまれている。今回の出店は、同社・森井二郎社長の生まれ故郷でもある横浜市内の初進出店舗。

 同店は、三浦野菜やブランド豚「高座豚」などの県内産食材を使った小皿料理がメーンのレストランバー。スペインのカフェ・バー「バール」をイメージして大衆的で親しみやすい雰囲気を演出する。店舗面積は約15坪、席数30席で、内装は黒と木目を基調にした落ち着いた雰囲気。 

 メニューは、三浦大根とフォアグラのおでん(880円)、ムール貝のオイル煮(550円)、高座豚と湖南野菜のしゃぶしゃぶ(700円)など。地元住民や近隣で就業している女性をターゲットに、客単価は、ランチ=1,000円、ディナー=3,000円。

 森井社長は「店を通じて横浜を盛り上げていきたい。心においしく地域に根ざした店を目指し、今後は市内でも展開を広げたい」と話す。

 営業時間は11時~23時。

横浜ランドマークタワー食堂バール BLUEBALL(ぐるナビ)ランドマークプラザに「成城石井」-居住人口増加に対応(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース