天気予報

15

12

みん経トピックス

横浜で「地産地消」イベントデザイン音響機器国内初披露

ニューヨーク人気ホテル「Wホテル」、横浜へ日本初進出

  • 0

 米ホテルチェーンのスターウッドホテル&リゾートワールドワイドは、2010年夏ごろをめどに同社が展開する世界的ブランド「Wホテル」を横浜みなとみらい21新港地区4街区に開業する。名称は「W Yokohama」。「Wホテル」の日本進出は初めて。開発事業者の一員である不動産投資ファンド運用のパシフィックマネジメントが10月29日に発表した。

 赤レンガ倉庫の近くに客室数245室、地上8階地下2階で、延べ床面積約41,000平方メートルのビルを建設。ホテルのほか、レストランやスパ、商業施設を設ける。総事業費は約230億円。2008年6月着工予定。同地区に開業予定とされていた外資系ホテル「リッツ・カールトンホテル」は計画を取りやめることとなった。

 スターウッドホテル&リゾートワールドワイドは、ウェスティンやシェラトンなど世界100カ国で約890軒のホテルを展開する世界的なホテル・レジャー企業。「Wホテル」は、デザイン性の高い客室や空間が人気の高級ホテルで、ニューヨークをはじめとする世界15都市に21店舗を展開している。

スターウッドホテル&リゾートワールドワイドWホテル関連記事(新港地区に外資系の高級アーバンリゾートホテル建設)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

泰生ポーチ(横浜市中区相生町2)で10月18日、政府や銀行などが介入せず、取引に関するデータが分散し、すべての人がデータを確認できる「ブロックチェーン」という情報技術についての勉強会「ブロックチェーンで会津の未来は変わりますか?~分散型台帳技術が地域・個人にもたらす変化とは?」が開催される。講師は会津若松市で実証実験を展開している会津大学准教授の藤井靖史さん。開催時間は19時~21時。参加費2,000円(ドリンク付)。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング