新型コロナ関連速報:市内2355人を確認

地域密着型「横浜プロレス」が旗揚げ-にぎわい座を拠点に

大日本プロレスが地域密着型の「横浜プロレス」を設立(写真=「横浜プロレス」ロゴ案)

大日本プロレスが地域密着型の「横浜プロレス」を設立(写真=「横浜プロレス」ロゴ案)

  • 0

  •  

 大日本プロレス(横浜市西区岡野1、TEL 045-321-1598)は2月22日、地域密着型の「横浜プロレス」の設立を発表した。

[広告]

 設立のコンセプトは「地域密着と地域貢献」。ホーム会場を横浜にぎわい座(中区野毛、収容人数=150人)に置き、小さい会場で「プロレスの楽しさ」を身近に伝えることを目指すとともに、市民オブザーバーを募集し、「横浜プロレス」のあり方についても地域住民と一緒に考えていきたいという。

 4月13日19時より旗揚げ興行を開催し、その後は毎月1回定期戦を行う。

 大日本プロレスの垣添さんは「リングを子どもからお年寄りまで楽しめる紙芝居やイベントの場としてもいい。市民からアイデアや意見を募って、『横浜といえば横浜プロレス』と言われる団体になっていきたい」と話している。

大日本プロレス

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース