新型コロナ関連速報:市808人/県2620人

相鉄ジョイナス地下にビュッフェ&ダイニングの新業態店

  • 0

  •  

 相鉄グループの相鉄ビルマネジメント(西区南幸2、鳥居眞社長)は7月28日、相鉄ジョイナス地下2階に柿安本店(三重県桑名市、赤塚保社長)が運営する多目的新業態レストラン「柿安 蓮の食卓」をオープンする。

[広告]

 同レストランは、柿安本店が展開している健康ビュッフェレストラン「柿安三尺三寸箸」を進化させたもので、昼は「デトックス(体内浄化)メニュー」や「免疫力アップメニュー」をはじめ、80種類以上の飲食メニューをビュッフェスタイル(月~金:1,600円、土・日・祝日:1,800円)で提供。夜はダイニングスタイルとなり、創作一品料理や郷土料理、アルコール類を提供する新業態店。

 店舗面積は636.9平方メートルで客席数は昼162席、夜176席。営業時間は昼が11時~16時、夜が17時~23時。

SOTETSU JOINUS

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース