新型コロナ関連速報:市808人/県2620人

横浜市、「G30」テーマソングのプロモDVDを限定発売

  • 0

  •  

 横浜市資源循環局はごみ排出量の削減目指す事業「ヨコハマはG30」のプロモーションDVDを制作、7月25日からCDショップ「新星堂」市内12店舗での限定販売を開始した。

[広告]

 「ヨコハマはG30」とは、平成22年度における横浜市全市のごみ排出量を、13年度に対し30%削減する「横浜G30プラン」の目標達成に向けた、減量・リサイクル行動のこと。同DVDは同事業のPRを目的に、市の広報番組やごみ収集車で流しているテーマソング「いいね!横浜G30」に乗せて、横浜ゆかりのスポーツ選手、作家、俳優、市民などがダンスや振り付け等のパフォーマンスを行うプロモーション映像を収録したもの。

 テーマソング「いいね!横浜G30」は、市民・事業者に「ヨコハマはG30」を呼びかける歌として、2003年10月に制作、発表。歌詞は公募を行い、駒井瞭さん(大阪府在住)の作品を採用。作曲と歌は、横浜出身でクレイジーケンバンドのボーカルである横山剣さんが担当した。

 プロモーションDVDの主な出演者は、横浜ベイスターズの相川亮二選手、村田修一選手、ホッシー、ホッシーゾ、ホッシーナ、横浜F・マリノスの岡田武史監督、松田直樹選手、横浜FCの奥寺康彦GM、高木琢也監督、城彰二選手、横浜創英高等学校ダンス部、横浜市立戸塚高等学校バトントワリング部、平成18年度横浜観光親善大使の岡田ゆりかさん、鈴木智子さん、李慶姫さん、横浜人形の家プロデューサーの北原照久さん、作家の山崎洋子さん、女優の余貴美子さん、G30広報大使でテニスプレーヤーの吉田友佳さん、G30広報大使でクレイジーケンバンド・ボーカルの横山剣さん、中田宏横浜市長。

 DVDにはG30の成果や分別方法を説明する映像や、プロモーションビデオの出演者を紹介するメイキング、中田宏横浜市長からのメッセージも収録されている。収録時間は約12分、販売価格は500円、販売枚数は1,000枚限定。

横浜市資源循環局 G30

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース