横浜150協議会と横浜市が「6.2開港記念日キャンペーン」

  • 0

  •  

横浜150協議会と横浜市は5月29日から6月7日まで、平成18年度「開港記念日キャンペーン ~6.2(ロクニー)フェスティバル~」を実施する。同キャンペーンは、横浜駅周辺やみなとみらい地区などを中心とした横浜市全域で、6月2日が「開港記念日」であることを市民に向けてプロモーションし、市全域でお祝いムードを演出することで、2009年に迎える開港150周年に向けた祝祭機運を醸成していくことを目的に行われる。6月1日、2日に行われる「第25回開港祭」、6月2日の「開港147周年記念式典」、1日~7日の「第75回開港記念バザー」と連動し、市内各エリアの商業施設や文化・アミューズメント施設等で、招待やプレゼントなどを実施する。6月2日は小中学生を対象に、日本郵船歴史博物館、帆船日本丸・マリタイムミュージアム、横浜開港資料館、横浜市歴史博物館、横浜人形の家、横浜美術館、横浜ベイブリッジ・スカイウォークなどの施設を無料開放するほか、開港150周年オリジナル記念グッズとして「エコバッグ」を開催各所でプレゼントするなどのキャンペーンが行われる。詳細はホームページで。
開港記念日0602WebSite

[広告]
  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース