新型コロナ関連速報:緊急事態宣言2週間延長へ

国境なき医師団日本、写真家5人の「コンゴ紛争」写真展

  • 0

  •  

特定非営利活動法人 国境なき医師団日本は、MSF・VII 写真展「コンゴ民主共和国:忘れ去られた戦争」を2月24日~3月4日まで横浜ランドマークプラザ3階 公共歩廊イベントスペースにて開催する。コンゴ民主共和国では長期に渡る紛争と公共医療システムの崩壊によって、1998年以来数推定百万人の国民が亡くなるなど深刻な苦難を余儀なくされている。同展は世界から注目されないまま紛争と貧困の脅威にさらされているコンゴの人々の現状を伝えるための写真展。会場では、そのコンゴに世界的に著名な5人の報道写真家が国境なき医師団とともに赴き、危険で困難な環境に生きる人々を撮影した作品を展示する。開催時間は11時から20時まで、入場無料。なお、同展は昨年ニューヨークで開催され大きな反響を得ており、横浜・銀座・新宿での開催に続き香港、オーストラリア、ヨーロッパ各国、アフリカへと巡回する予定。(C)Antonin Kratochvil/VII
国境なき医師団日本

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?