新型コロナ関連速報7日:市内597人を確認

買う

相鉄が「SOTETSU GOODS STORE」バーチャルショップ XR技術を活用

  • 44

  •  

 相鉄グループの相鉄ビルマネジメント(横浜市西区)と相鉄ステーションリテール(横浜市西区)、palanパラン(東京都渋谷区)は、新しい購買体験を目的にした実証実験として「SOTETSU GOODS STORE」バーチャルショップを、11月25日に期間限定でオープンした。

オープン記念特典「相鉄・東急直通線 開業PRロゴ入り封筒」と「そうにゃん消え色ピット」

[広告]

 XR(クロスリアリティ)技術を活用した仮想空間上の店舗で、専用のアプリをダウンロードすることなく、スマートフォンやパソコンのブラウザー上から買い物ができる。

 相鉄本線 二俣川駅構内で「そうにゃん」グッズをはじめとした相鉄グッズを取り扱う「SOTETSU GOODS STORE」二俣川の店内レイアウトや運転台などを、仮想空間上でリアルに再現。

 店内中央では、相模鉄道キャラクター「そうにゃん」が来店者を出迎える。ショップ内の商品は、360度あらゆる角度から質感やサイズを確認できる。

 同社は「遠方にお住まいなど、二俣川駅の店舗へ足を運んでいただくことが難しい方でも、実店舗と同じようなお買い物が可能となり、お客さまのさらなる利便性向上を図ります」とコメントしている。

 運営期間は、2023年1月31日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース