新型コロナ関連速報5日:市755人/県1939…

食べる 見る・遊ぶ

ホテルアソシア新横浜で「崎陽軒×東海道新幹線 のぞみ30周年記念コラボレーションルーム」

  • 243

  •  

 崎陽軒(横浜市西区高島2)とホテルアソシア新横浜(港北区新横浜2)は、6月25日、「崎陽軒×東海道新幹線 のぞみ30周年記念コラボレーションルーム」をオープンする。

[広告]

 客室「崎陽軒モデレートツイン」は、新横浜駅の崎陽軒売店をイメージした室内で、新幹線が見える部屋。広さは25.2平方メートル、ベッド幅は110センチ。

 同ホテルでは、1月から3月までの期間、「崎陽軒ルーム」を初めてオープンしていたが、ひょうちゃんの生みの親である横山隆一さんが描いた「ひょうちゃん漫遊記」や「ひょうちゃん」全48種の展示は継続し、「のぞみ30周年記念」として新たに東海道新幹線のグリーン車シートを室内に設置。新幹線のロゴステッカーなどの装飾も加える。

 コラボレーションルームの備品は、崎陽軒店舗サイン+ひょうちゃんパネルの装飾(客室と浴室)、歴代シウマイ弁当掛け紙格子柄壁紙、ひょうちゃんバスタオル&フェイスタオルセット(今治タオル)、隠れひょうちゃんステッカー、シウマイ弁当パネル、昔ながらのシウマイブランケット、ひょうちゃんぬいぐるみ、しょう油入れの「ひょうちゃん」全48種類、崎陽軒Walker、ひょうちゃん漫遊記パネル、ひょうちゃんイラスト(額縁)、ひょうちゃんパネル(窓・入り口)、ひょうちゃん小皿、ひょうちゃんマグカップ、昔ながらのシウマイ枕、東海道新幹線「新横浜駅」駅名標レプリカ、N700系新幹線グリーン車シート、新幹線車体ロゴステッカー(N700a・N700S)。

 サービスは、チェックイン時にウェルカムシウマイまたはウェルカムジャンボシウマイ miniが部屋に届き、「横浜ビール」または「横浜ポートサイダー」(2本)、「ひょうちゃんサブレ ~金ごま~ 10枚入り」(2セット)、東海道新幹線のぞみチャーム(1セット)、崎陽軒商品券(2,000円分)のほか、朝食にシウマイ弁当とお茶を提供する。

 担当者は「グリーン車シートに座りながら朝食のシウマイ弁当を開けば、まさに新幹線の中で駅弁を食べているような感覚を楽しめる」とコメントしている。

 室料は1室2人30,000円~、添い寝は小学生まで2人まで無料。8月30日まで。6月30日までの予約は「かながわ旅割」の適用も可。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース