新型コロナ関連速報:市内6488人/県内136…

見る・遊ぶ 暮らす・働く

旧上瀬谷通信施設のはらっぱ一般開放 バルーンリリースと、花畑の花の摘み取りも

  • 85

  •  

 横浜市瀬谷区は、桜の開花時期にあわせ、旧上瀬谷通信施設のはらっぱを一般開放している。

ハンモックでゆらゆら 旧上瀬谷通信施設のはらっぱ 

[広告]

 隣接する市道(愛称=海軍道路)に「平和の願いを込めて植樹された」といわれる桜は満開、秋に瀬谷西高校2年生と上瀬谷小学校1年生のタネをまいた花畑の菜の花なども見頃を迎えている。

 はらっぱではハンモックとアウトドアチェアを無料で貸し出し、来場者はテントなどを持ち込んで、デイキャンプを楽しむこともできる。

 一般開放最終日の4月3日には「上瀬谷のはらっぱで思い出づくり~バルーンリリースと花の摘み取り~」を開催。環境に配慮したバルーンをリリースし、ヒナギク、ネモフィラ、リナリア、菜の花などを摘み取ることができる。

 イベント実施に合わせ、当日は瀬谷駅からのシャトルバスを増便する。受付開始は10時30分、参加無料、ハサミなどは持参が必要。はらっぱの開放は9時~17時。

 旧上瀬谷通信施設は、旧日本海軍横須賀海軍資材集結所だった場所をアメリカ軍が接収した場所で、2015年に施設を含めた土地全体が日本へ返還された。2027年に開催予定の国際園芸博覧会の開催予定地になっている場所のひとつ。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース